みんなで憎きキヌレの口コミを集めましょう!

キヌレの炭酸クレンジングで美肌になりなさい

それはまさに選ばれし者だけが手にすることができる至高の一品「キヌレ」
一度使えば誰もが虜に落ちる極上の炭酸クレンジング。
何万人という世界中の女性たちに選ばれる珠玉のコスメ。
美と若さを求めるなら「キヌレ」を。

  1. キヌレの炭酸クレンジングとは?
  2. キヌレのアピールポイント
    1. 12種類の美容成分
      1. 毛穴対策
      2. 美肌成分
      3. しわ・シミ対策
    2. 特にキヌレが推している成分
    3. 6種類の天然香料
    4. 5種類の無添加で低刺激
  3. キヌレのクレンジングは『ジェル炭酸クレンジング』
    1. キヌレの6つの特徴
    2. キヌレの商品概要
    3. 1.水
    4. 2.BG
    5. 3.エチルパーフルオロイソブチルエーテル
    6. 4.グリセリン
    7. 5.ラウレス硫酸Na
    8. 6.エチルパーフルオロブチルエーテル
    9. 7.アルテロモナス発酵エキス
    10. 8.オリゴペプチド-20
    11. 9.オリゴペプチド-34
    12. 10.ヒアルロン酸Na
    13. 11.ソルビトール
    14. 12.テトラヘキシルデカン酸アスコルビル
    15. 13.トコフェロール
    16. 14.パンテノール
    17. 15.パルミチン酸レチノール
    18. 16.ピーナッツ油
    19. 17.スクワラン
    20. 18.PEG-60水添ヒマシ油
    21. 19.セラミドAP
    22. 20.セラミドNP
    23. 21.プラセンタエキス
    24. 22.グリチルリチン酸ジカリウム
    25. 23.β-アルブチン
    26. 24.ハイドロキノン
    27. 25.白金
    28. 26.炭酸水素Na
    29. 27.アーチチョーク葉エキス
    30. 28.エブリコエキス
    31. 29.パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na
    32. 30.カルボキシメチルフェニルアミノカルボキシプロピルホスホン酸メチル
    33. 31.炭
    34. 32.ココイルグリシンK
    35. 33.カルボマー
    36. 34.(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー
    37. 35.キサンタンガム
    38. 36.水酸化K
    39. 37.ニオイテンジクアオイ油(ゼラニウム油)
    40. 38.オレンジ油
    41. 39.ラベンダー油
    42. 40.イランイラン花油
    43. 41.ユーカリ油
    44. 42.ローズマリー葉油
    45. 43.コカミドDEA
    46. 44.フェノキシエタノール
    47. 45.メチルパラベン
    48. 46.プロピルパラベン
  4. キヌレの口コミ

キヌレの炭酸クレンジングとは?

キヌレはダメ
キヌレは今、ジワジワと人気が出ている炭酸クレンジングです。

テレビCMはやっていないにも関わらず口コミやSNSで、その存在が広まっていきました。

特に利用者が多い層はF2層(Female-2)と呼ばれる35歳~49歳の女性たちです。

肌の劣化を感じるお年頃なので少しでも刺激が欲しいのでしょうか?

はっきり言ってキヌレに限らず炭酸クレンジングなんて使うだけお金と時間の無駄です。

その中でもキヌレの炭酸クレンジングは本当にオススメできません。

まずキヌレの誇大広告を見てみましょう。

キヌレのアピールポイント

クレンジングの新ジャンル!

”引き締め成分と抗炎症成分”

『微粒子の天然炭泡が、小さい毛穴の奥まで届く!』

肌の上で泡立ち、絹のような美しい肌に導く炭酸クレンジング…

12種類の美容成分使用
6種類の天然香料使用
5種類の無添加処方

12種類の美容成分

キヌレの美容成分

毛穴対策

アーチチョーク葉エキス

AHA

・セラミド

美肌成分

アルブチン

・ハイドロキノン

・複合型ビタミン

・馬プラセンタ

しわ・シミ対策

Exo-P

ヒアルロン酸

IGF

TGF

特にキヌレが推している成分

Exo-P(エグゾP)
環境ストレスによる過酸化脂質の産生を抑制する。
過酸化脂質は真皮にある弾力繊維を破壊する力があると言われている。
また、メイクなどに含まれているオイルや皮脂は5~6時間で過酸化脂質になると言われている。
また過酸化脂質が色素付着を起こし、シミをつくると言われている。
その生成を抑える作用がある。
成長保湿因子(TGF / IGF)
グロスファクターの1つである。
抗老化、しわの改善に優れ、新しい表皮細胞成長を通じたシワ生成を抑制する。
肌の細胞を綺麗に若返らせる機能を持っている。
コラーゲンの合成を促進することで知られている。
AHA(フルーツ酸)
ピーリング効果で古い角質を除去し、黒ずみの原因を予防する。
黒ずみ毛穴に効果あり。
ヒアルロン酸
水を非常に多く保持する能力があるため、抜群の保水力で肌の保湿に効果を発揮する。
肌にプリっとした弾力をもたらすことができると言われている。
アーチチョーク葉エキス
植物由来のエキスであり、毛穴のトラブルの根本原因にアプローチする。
肌と毛穴を引き締め、毛穴の黒ずみを目立たなくし乱れた毛穴にハリと弾力を与える。
同時に肌のくすみもケアしてくれる。
アルブチン
コケモモから生成され、メラニンを作る「チロシナーゼ」の働きを阻害する作用により、過剰なメラニン生成を抑制する。

6種類の天然香料

12種類の美容成分
・ローズマリー

・ユーカリ

・オレンジ

・イランイラン花油

・ラベンダー油

・ニオイテンジクアオイ油

5種類の無添加で低刺激

自由なキヌレ

下記の成分は入っていません。

・酸化チタン

・シリコン

・アルコール

・合成香料

・合成着色料

キヌレのクレンジングは『ジェル炭酸クレンジング』

炭酸クレンジング

トロンとしたジェル状で、肌に伸ばしやすくメイクにもなじみやすいキヌレのジェル炭酸クレンジング。

従来の水溶性のタイプのものは、油性のポイントメイクは落ちにくいと言われていましたが、キヌレのジェル炭酸クレンジングには国産の天然重曹を配合し毛穴の奥まで汚れを浮かせ、自然にメイクを落としやすくなっています。

また、12種類の美容成分をキヌレ独自のテクノロジーで肌まで届けることが可能です。

キヌレの6つの特徴

1.国産の天然重曹を配合し毛穴の奥まで汚れを浮かせる。

2.国産炭を使用し肌の酸化を防止。

3.EXO-Pを配合し外的刺激のストレスを軽減し過酸化脂質の生産を抑制。1週間で健康的な肌へ。

4.グロスファクター(細胞増殖因子)を配合し「たるみ」「しわ」「シミ」を改善。

5.独自のテクノロジーを採用。毛穴の奥まで美容成分を届ける。

6.エアレス容器を採用し、毎回新鮮な状態で使える。

キヌレの商品概要

キヌレの画像

発売日: 2019年3月7日
通常価格: 単品5,980円+送料700円
お得な定期便: 初回2,980円+送料700円!2回目以降は4,980円+送料700円!
お得な2本定期便: 初回3,980円+送料700円!2回目以降は7,980円+送料700円!
※全て税抜きです。送料にも消費税がかかります。
容量: 180ml
種類: ジェル炭酸クレンジング

いたって普通のクレンジングって感じですね。

いや、ちょっと値段が高いかな…。

うん、どう考えても高いです。

パッケージは女性ウケが良さそうに高級チックに作っています。

でも高級そうに見えるだけで高級ではありません。

本当に高級な物は眩しすぎて直視できないし触れるのもコワイです。

続いて成分を見てみましょう。

 水・BG・エチルパーフルオロイソブチルエーテル・グリセリン・ラウレス硫酸Na・エチルパーフルオロブチルエーテル・アルテロモナス発酵エキス・オリゴペプチド-20・オリゴペプチド-34・ヒアルロン酸Na・ソルビトール・テトラヘキシルデカン酸アスコルビル・トコフェロール・パンテノール・パルミチン酸レチノール・ピーナッツ油・スクワラン・PEG-60水添ヒマシ油・セラミドAP・セラミドNP・プラセンタエキス・グリチルリチン酸ジカリウム・β-アルブチン・ハイドロキノン・白金・炭酸水素Na・アーチチョーク葉エキス・エブリコエキス・パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na・カルボキシメチルフェニルアミノカルボキシプロピルホスホン酸メチル・炭・ココイルグリシンK・カルボマー・(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー・キサンタンガム・水酸化K・ニオイテンジクアオイ油(ゼラニウム油)・オレンジ油・ラベンダー油・イランイラン花油・ユーカリ油・ローズマリー葉油・コカミドDEA・フェノキシエタノール・メチルパラベン・プロピルパラベン

かなり色々な成分が入ってて、その数46種類です。

ちょっと順番に見ていきましょう。

1.水

全ての生命が生きていくのに必要な水ですね。
当然ながら沢山の化粧品に使用されています。

2.BG

保湿剤です。
ほとんどの化粧品に入っています。

3.エチルパーフルオロイソブチルエーテル

皮膚に乗せると体温で蒸発し気体に変化します。
それがシュワシュワの泡です。

4.グリセリン

保湿剤。
普通にドラッグストアなどでも買えます。

5.ラウレス硫酸Na

界面活性剤で色んな化粧品で使用されています。
メイクを落とす洗浄力が高く、クリーミーな泡立ちです。
シャンプーなどでも使われています。

6.エチルパーフルオロブチルエーテル

エチルパーフルオロイソブチルエーテルと同じです。

7.アルテロモナス発酵エキス

PM2.5の付着を低減し、洗い流してくれます。
さらに活性酸素・フリーラジカルが活性化するのを抑える働きもあります。
しかも有害大気汚染物質である重貴金属類を中和させ、タバコの煙や自動車の排気ガスに含まれる炭化水素類や重貴金属類によるダメージを抑制する効果もあります。
肌本来が持つバリア機能をサポートし、肌トラブルを防ぎハリ・ツヤを導いてくれる成分です。
そこそこ値段が張る化粧品に使用されています。

8.オリゴペプチド-20

アンチエイジングに期待できる成分です。
皮膚内で出る老廃物を体外に除去する働きがあり、破損している細胞の再生を促しコラーゲンやエラスチン・ヒアルロン酸を増やします。
シワの予防・肌のハリなどに期待できます。

9.オリゴペプチド-34

アンチエイジングに期待できる成分です。
炎症を多角的に抑えながらメラニンの発生を根本から抑制し美白にしてくれます。
アトピー性皮膚炎や敏感肌などの肌が弱い方でも安心して利用可能です。

10.ヒアルロン酸Na

みんな大好きヒアルロン酸です。
肌にとても馴染みやすく、抜群の保水力を持ちますが長続きしないのでグリセリンなどと混ぜて使用されます。

11.ソルビトール

保湿剤の一種で水分を保つ効果が優れています。

12.テトラヘキシルデカン酸アスコルビル

ビタミンC誘導体の一種です。
通常のビタミンCに比べて約30倍の吸収力を示し、皮膚の中での作用持続効果は43時間以上と言われています。
シミ予防(メラニン産生抑制作用)・シミ改善(メラニン還元作用)・コラーゲン生成促進作用・乾燥肌の炎症性皮疹(赤ニキビや炎症ニキビ)の改善効果・UVによる活性酸素の抑制・紫外線による色素沈着の抑制・紫外線によるDNA損傷の軽減・酸化ストレスによる細胞傷害の緩和など素晴らしい効果を期待できます。

13.トコフェロール

脂溶性ビタミンの一種で簡単に言うとビタミンEです。
ビタミンEは抗酸化作用があり体内の脂質や細胞膜の酸化を防いでくれます。
要するに老化を抑えてくれるということです。

14.パンテノール

水溶性ビタミンの一種でありビタミンB群に属しています。
主な効能は『保湿・組織修復促進・皮膚を滑らかにする・抗炎症』です。
肌荒れや小じわ、かぶれ、日焼け防止などに役立っています。

15.パルミチン酸レチノール

ビタミンAです。
コラーゲンやエラスチンの生成を促進するので紫外線によるシミやくすみ、乾燥による小ジワなどを防ぐ役割を担っています。

16.ピーナッツ油

ビタミンEが含まれているので皮膚を保護し老化を防いでくれます。

17.スクワラン

もともと肌の中にある『うるおい成分』です。
乾燥や紫外線から肌を守っていますが20代を過ぎたあたりから激減します。
スクワランが不足しないように、しっかりケアしましょう。

18.PEG-60水添ヒマシ油

刺激が低い非イオン界面活性剤です。
主に洗浄効果があります。

19.セラミドAP

古くなった角質を柔らかくして取り除いてくれる『ピーリング作用』があります。
また皮膚の新陳代謝がアップし肌のターンオーバーが正常になります。
スベスベ肌を手に入れるならセラミドAP!

20.セラミドNP

お肌に潤いを与える大切な成分です。
保湿と言えば『セラミド』と言われるくらい人気があります。
水分保持能力がとても高く外部からの刺激を防いでくれるバリアです。

21.プラセンタエキス

説明がいらないくらい大人気の成分です。
多くの美容効果を与えてくれますが特に保湿・美白・ターンオーバーの正常化に関する効果が優れています。

22.グリチルリチン酸ジカリウム

非常に高い殺菌作用と抗炎症作用があるのでニキビ治療などに役立っています。

23.β-アルブチン

シミ・そばかすの原因になるメラニン色素の生成を抑制してくれます。
メラニン色素が抑制されることによって美白になっていきます。

24.ハイドロキノン

お肌を紫外線などによる損傷から守ってくれます。
お肌の漂白剤とも呼ばれています。

25.白金

シミやシワを作る成分を消去してくれます。

26.炭酸水素Na

重曹です。

27.アーチチョーク葉エキス

主にフランス料理で使われる西洋野菜で日本でも人気があります。
美味しいだけじゃなく美容効果も抜群で肌荒れを防ぎハリや弾力をアップしてくれるし更に毛穴トラブルにも有効です。

28.エブリコエキス

お肌の新陳代謝を活性化させ細胞間脂質を強化します。
ようするに肌色を改善しハリを与え毛穴を収縮、皮脂分泌を抑制するなどメリットだらけです。

29.パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na

簡単に言うとビタミンCみたいなものです。
優れた美白効果を発揮しシワの原因になるコラーゲンのダメージを防いでくれます。
抗シワ効果に期待大!

30.カルボキシメチルフェニルアミノカルボキシプロピルホスホン酸メチル

お肌の細胞を活性化しコラーゲン・エラスチンの生成を促進します。
どれくらい生成されるのかと言うと…なんとコラーゲンの量が2倍から3倍になりエラスチンは1.5倍以上に増えます!

31.炭

お肌の汚れに吸着して根こそぎ落としてくれます。

32.ココイルグリシンK

低刺激ながら洗浄力が高く泡立ちがとてもよく気持ちいいです。

33.カルボマー

化粧品に『とろみ』をつけるために使われています。
とろみをつけることによって美容成分を効率よくお肌に浸透させれます。

34.(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー

カルボマーと似たような成分です。

35.キサンタンガム

カルボマーと似たような成分ですが、お肌の表面に保護膜を作り保湿性を高めてくれる効果があります。
多くの保湿クリームや美容液に使用されています。

36.水酸化K

お肌を柔らかくする効果が期待できます。

37.ニオイテンジクアオイ油(ゼラニウム油)

バラに似た香りがする精油です。
甘くすっきりとした芳香でブルーな気持ちから解放されるリラックス効果があります。

38.オレンジ油

血行を促進・発汗作用を促す・老廃物を排出するなどの効果があります。
さらにリラックス効果が高いため、不安・緊張・ストレスを和らげてくれるし安眠効果も高いです。

39.ラベンダー油

アロマテラピーに多く使われているリラックス効果が抜群に高い精油です。
他にもお肌のうるおいと皮脂バランスを整えてくれるのでお肌が健康的になります。

40.イランイラン花油

甘い花の香りで心を落ち着かせてくれます。
皮脂のバランスを整える作用や収れん作用もあるので肌ケアに役立ちます。
ちなみに官能的な高揚感を高めてくれるのでデートなどにもピッタリです。

41.ユーカリ油

強く甘い香りがする精油で主に消毒薬として使用されています。

42.ローズマリー葉油

強いフレッシュなハーブの香りを発する精油です。
若返りの象徴と言われるほどアンチエイジングの効果があります。

43.コカミドDEA

クレンジングやシャンプーなどの泡立ちをふんわりとクリーミーにしてくれます。
洗浄力はほとんどありません。

44.フェノキシエタノール

化粧品の品質を守るために欠かせない防腐剤です。
これのおかげで化粧品を安全に使うことができます。

45.メチルパラベン

フェノキシエタノールと同じ防腐剤です。

46.プロピルパラベン

フェノキシエタノールと同じ防腐剤です。

キヌレの口コミ

クレンジングの時は顔にあまり刺激を与えない方がいいと聞き、この商品を購入してみました。
こすらず撫でるだけで濃いアイシャドウやリップも1度で落ちるのでビックリしました!
正直に言って、ちゃんと落ちるか不安で心配していたのですが、今まで使ってきたクレンジングの中では1番なめらかにメイクが落ちました。
低刺激でここまで落ちるのは驚きです!
何度もリピートしようと思います!
リンリンさん|21歳|混合肌|★★★★★

周りのママ友からキヌレはオススメと聞いていたのですが私には合いませんでした。
まったく刺激がないと聞いていたのに手に付けた時に少し刺激を感じ肌に乗せると案の定ピリピリしました。
すぐに洗い流しましたが肌が赤くなりしばらく痛みが続きました。
肌ナチュールの炭酸クレンジングも同じだったけど敏感肌の私には向いていないようです。
他の敏感肌の人はどうなんだろ?
あられさん|31歳|敏感肌|

濃いメイクがしっかり落ちるし何といっても炭酸なのにお肌にすごく優しいです!
それに毛穴も綺麗になると聞いていたのでキヌレを使い始めて何か変わるかな~と期待していたら表面のざらつきがなくなり、ツルツルスベスベお肌になりました^^
キヌレ1本でここまでケアできるのはズボラな私には助かります笑
きょこさん|28歳|乾燥肌|★★★★

とても評価が高く今流行りの炭酸クレンジングだから買ってみました。
口コミなどで書いてあるようにスムーズにメイクは落ちません。
むしろ強めにこすらないと落ちない感じでした。
洗い上がりも何か残っているような違和感を感じるし全然ダメだと思います。
それにやっぱり炭酸は肌に優しくないです。
ランプさん|43歳|敏感肌|

一部ではキヌレを使っている人たちを『キヌレーヌ』と呼ぶとか?
私は普段からあまりメイクをせず、しても薄めなんですが普通の洗顔でメイクを落としていました。
ちなみにメイクをしていないからと言っても美人ではありません…。
肌が弱すぎるのでメイクをしたくないだけです。
で、普通の洗顔を使っていたわけですが年齢のせいかお肌に汚れが目立ちツヤやハリもなくなってきました。
そこで何かメイクオフにも使える洗顔がないかな~と探していたらキヌレを見つけました。
私は本当に化粧品やクレンジングなどにうといので適当に選びました。
楽天でクレンジングを探してたら広告が出てきたので、そこでポチっと…。
あんまりクレンジングを使ったことがなかったので正直炭酸でもオイルでもミルクでも何でも良かったです。
この機会に色々使おうと思ってまず目についたキヌレを購入します。
キヌレは炭酸クレンジングと呼ばれるものらしくメイクを炭酸で落とす効果があります。
炭酸と聞くとコーラなどのパチパチとした刺激をイメージしますがキヌレの炭酸はまったくパチパチ感はなかったです。
それどころかふわっふわの泡ができあがり肌を優しく包み込んでくれました。
高濃度炭酸が含まれているのに刺激を感じないってすごいですね。
そしてメイクもみるみるとろけて落ちていきます。
ゴシゴシとこする必要もなくお湯で洗い流すと綺麗にすべて落ちていきました。
薄いメイクだからかもしれませんが本当にスムーズに落ちてビックリです。
洗い上がりの肌もちゃんと洗顔で洗ったみたいにさっぱりしました。
肌が弱いのでダブル洗顔しなくて良いのは助かります。
今1ヶ月ほど使っていますが肌荒れをしなくなりました。
顔色も良くなったと思います。
でもシミやシワが改善されるかはわかりません。
だから使い続けて効果が出てきたらまた口コミを投稿したいです。
みるふぁすさん|38歳|敏感肌|★★★★

キヌレの炭酸クレンジングの悪いところを列挙します。
・毛穴の汚れが取れない。
・マスカラなどが落ちにくい。むしろ落ちない。
・泡が大事なのに泡がすぐ消える。
・ピリピリする刺激がある。
・洗い上がりはすぐ乾燥する。
・ちょっとニオイがきつい。
・量が少ないし残量がわかりにくい。
・通販でしか買えない。
・定期購入じゃないと高い。定期購入でも高い。
・目に入るとかなり痛い。
いくら炭酸が流行っているからと言っても何でもかんでも炭酸にすれば良いってもんじゃないです。
やっぱりオイルが一番さん|45歳|混合肌|★★

キヌレの炭酸クレンジングで美肌になりなさい

それはまさに選ばれし者だけが手にすることができる至高の一品「キヌレ」
一度使えば誰もが虜に落ちる極上の炭酸クレンジング。
何万人という世界中の女性たちに選ばれる珠玉のコスメ。
美と若さを求めるなら「キヌレ」を。

レイチェルをフォローする
キヌレの悪い口コミを集めるサイト